スポンサーサイト

2014.02.26 Wednesday [-] by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • -
  • -
  • -
  • 昨年の記事

続・エクシーズ素材を重ねまくる

2013.10.22 Tuesday [OCG(考察)] by よしえ
《エクシーズ・チェンジ・タクティクス》
永続魔法

自分フィールド上に「希望皇ホープ」と名のついたモンスターがエクシーズ召喚された時、
500ライフポイントを払い、このカードの効果を発動できる。 デッキからカードを1枚ドローする。
「エクシーズ・チェンジ・タクティクス」は 自分フィールド上に1枚しか表側表示で存在できない。

《RDM−ヌメロン・フォール》
通常魔法

自分フィールド上の「希望皇ホープ」と名のついたモンスター1体を選択して発動できる。
選択したモンスターよりランクが低い「希望皇ホープ」と名のついたモンスター1体を、
選択した自分のモンスターの上に重ねてエクシーズ召喚扱いとしてエクストラデッキから特殊召喚する。
この効果でエクシーズ召喚したモンスターは以下の効果を得る。
●このカードが相手モンスターと戦闘を行う場合、バトルフェイズの間だけその相手モンスターの効果は無効化される。

さらに重ねたい人向け…というだけではなくて、とても楽しそうなギミックだったのでご紹介。

前回の続き:
「ホープ」系列のカードを使うことで、さらにエクシーズ素材を増やすことができます。

(例)かっこ内は素材の数
《No.39 希望皇ホープ》(2)

《CNo.39 希望皇ホープレイ》(3)
(省略して1種類だけ書きます)

《RUM−リミテッド・バリアンズ・フォース》で《CNo.39 希望皇ホープレイV》(4)

《RDM−ヌメロン・フォール》 で《No.39 希望皇ホープ》に戻す(5)
(《No.39 希望皇ホープ・ルーツ》だとだめ)

《CNo.39 希望皇ホープレイ》(6)

RUMとRDMが1枚ずつあるとこうなります。特に《エクシーズ・チェンジ・タクティクス》があると5枚ドローが見込めるという、割とシャレにならない芸当です。
さらにドローによって追加でRUMやRDMを引き込む可能性もあるので…


RUMが1まいあったら《CNo.101 S・H・Dark Knight》(7)
効果を使用(8)

《FA−クリスタル・ゼロ・ランサー》(8)or(9)

《迅雷の騎士ガイアドラグーン》(9)or(10)

ゼロランサーを呼ぶとエクシーズ素材が7〜9個(《CNo.39 希望皇ホープレイV》の効果を使うと1個減る)あるので、攻撃力が3500〜4500の範囲で上昇します。基本攻撃力は6200。

Vによる直火焼き、追加のRUM・RDMをドローする可能性、それにパワーカードや《ストイック・チャレンジ》があったら…と、ただひたすらにロマンがあって、ついでにバ火力で勝ってそうなこの展開です。

タクティクスでドローするにはライフコストが必要ですが、それすら《CNo.39 希望皇ホープレイ》《SNo.39 希望皇ホープONE》の発動条件への誘導になっていて非常に頼もしいです。《ジェネレーション・フォース》でサーチ可能な点、《BF−精鋭のゼピュロス》存在…などもあいまって、コンボカードとしては破格の評価を得られそうです。

ただし《RUM−リミテッド・バリアンズ・フォース》じゃないとドローできない可能性があるので注意です。特に《RUM−ヌメロン・フォース》はタクティクスの効果を消してしまいます。
個人的にはいよいよRUMはリミテッド一択だなと感じていますが…ヌメロンも強いときは強そうなんだなあ。

  • OCG(考察)
  • 10:00
  • comments(0)
  • trackbacks(0)

エクシーズ素材を重ねまくる

2013.10.17 Thursday [OCG(考察)] by よしえ
《FA−クリスタル・ゼロ・ランサー》
エクシーズ・効果モンスター
ランク6/水属性/戦士族/攻2200/守1600
水属性レベル6モンスター×3
このカードは自分フィールド上の水属性・ランク5のエクシーズモンスターの上に
このカードを重ねてエクシーズ召喚する事ができる。
このカードの攻撃力は、このカードのエクシーズ素材の数×500ポイントアップする。
フィールド上のこのカードが破壊される場合、代わりにこのカードのエクシーズ素材を1つ取り除く事ができる。
また、1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。
相手フィールド上の全てのモンスターの効果をターン終了時まで無効にする。

重ねるエクシーズが出てきました。
《No.19 フリーザードン》も救われるそうな。
のっかっているエクシーズ素材の数だけ…ということでフリーザードンが何もしないなら3つ素材があって1500アップの3700で、かつ破壊耐性&無効化効果持ち。あれ…強くね…?

ということでなんとフリーザードンが本当に有用なってしまうわけですが、
他にも「RUM」を交えてめちゃくちゃ素材を重ねまくることもできますね。

(例)かっこ内は素材の数
普通にエクシーズ
《No.39 希望皇ホープ》(2)

ホープに重ねて
《CNo.39 希望皇ホープレイ》または《SNo.39 希望皇ホープONE》(3)

《RUM−リミテッド・バリアンズ・フォース》を用いて
 《CNo.101 S・H・Dark Knight》、効果を使用して相手モン吸収(5)

101に重ねて
 《FA−クリスタル・ゼロ・ランサー》(6)

ここまでで6つ素材があるので3000アップして攻撃力が5200まで上がります。
やっていることはランク4出す準備+RUMだけですが、けっこうえげつないことやってますなー。


また「エクシーズ素材の数」だけ強化できるカードとしては 《ストイック・チャレンジ》が強烈です。
すといっく
《ストイック・チャレンジ》
装備魔法
エクシーズ素材を持っているエクシーズモンスターにのみ装備可能。
装備モンスターの攻撃力は
自分フィールド上のエクシーズ素材の数×600ポイントアップし、
相手モンスターとの戦闘によって相手ライフに与える戦闘ダメージは倍になる。
また、装備モンスターは効果を発動できない。
このカードは相手のエンドフェイズ時に墓地へ送られる。
このカードがフィールド上から離れた時、装備モンスターを破壊する。
「ストイック・チャレンジ」は自分フィールド上に1枚しか表側表示で存在できない。

例で挙げたゼロランサーだと、さらに3600上がって攻撃力8800の倍ダメージ。つまりダメージは17600までに…。
完全に致死量です。
しかもエンドフェイズの破壊デメリットもゼロランサーの耐性でまぬがれられる…はず(要確認)。

さらに、
ゼロランサーのうえに《迅雷の騎士ガイアドラグーン》を重ねることもできます。
この場合は素材が7つなのでストイックチャレンジを装備すると4200アップの攻撃力6800で、貫通の倍ダメージ
守備力が2800ないと死にます。…!?

※ガイドラまでやったらのイメージ画像
ガイドラ
…なんだかとてもシュールです。

とにかく無駄に重ねまくっているわけではなく、ゼロランサー単体でもじゅうぶん高い性能を持っています。
DPのウルトラがずっと未判明でモヤモヤしていた人も多数いたかと思われますが…納得の強さですね。

  • OCG(考察)
  • 23:25
  • comments(2)
  • trackbacks(0)
  • 昨年の記事

「不屈闘士レイレイ」

2013.01.10 Thursday [OCG(考察)] by よしえ
 レイ♂レイ
効果モンスター
星4/地属性/獣戦士族/攻2300/守   0
このカードは攻撃した場合、バトルフェイズ終了時に守備表示になる。
次の自分のターン終了時までこのカードは表示形式を変更できない。


(ちゃんとイラスト見るとすごく人間くさくていやだ)

今回紹介するのは《不屈闘士レイレイ》です。
獣戦士族って案外多そうで少ないんですが、そんな中でも使えそうな1枚。
《炎舞−「天キ」》でサーチできる最高の攻撃力持ちです。

単体で《機甲忍者ブレード・ハート》の2200ラインを倒すことができ、
天キがあれば《No.16 色の支配者ショック・ルーラー》《エヴォルカイザー・ドルカ》の2300ラインまで倒せます。…裏を返すと《ヴェルズ・オピオン》倒せないんですが。
基本的に《暗炎星−ユウシ》がぶっこわれているのでモンスターは効果で処理できるんですが、ルーラーにケンカ売れるのは評価できます。
なお《ゴブリン突撃部隊》もそうなんですが、守備表示になる効果はチェーンに乗らない永続効果なのでルーラーで封じられることはありません。残念。


なにがいいたいのかというと《ビーストライザー》が使いたいわけで、
攻撃した後守備表示になってもライザーでケアできる点が優秀です。
ビーストライザーでほかのモンスターに攻撃力を付与するとなればその攻撃力の高さが活きる瞬間にもなります。


ちなみに《神獣王バルバロス》は、
Q.
リリースなしで召喚した《神獣王バルバロス》を《ビーストライザー》のコストとして
ゲームから除外した場合、攻撃力はいくら上昇しますか?
A.
ご質問頂きました状況の場合、「ビーストライザー」の効果によってアップする数値は、
1900となります

という回答もらっちゃったから、全部抜くことまで検討しているんですね…。
天キでサーチできるのとできないのとでかなり違いも見えるし…どうしましょ。

  • OCG(考察)
  • 00:22
  • comments(0)
  • trackbacks(0)

ハートアースと連鎖破壊

2012.11.21 Wednesday [OCG(考察)] by よしえ
Q:
《連鎖破壊》でエクストラデッキのこのカードが破壊された時や
《神の警告》で召喚を無効にされた場合、
《No.92 偽骸神龍 Heart−eartH Dragon》は特殊召喚されますか? 
A:
どちらの場合でも特殊召喚されません。(12/11/18)

まるまるwiki引用で申し訳ないですが記事をひとつ。
発売前までは《No.92 偽骸神龍 Heart−eartH Dragon》たくさん並ぶんじゃね?ということで話題だったのが不可能、
そんでもって《神の警告》の耐性までないという、驚きの裁定になっていました。

ぱっとみその根拠は
発動トリガーの「エクシーズ素材の無いこのカードがカードの効果によって破壊された時」というテキストにあるっぽいですね。
エクシーズ素材の所持の有無を判断できるのはフィールド上だけであろうと。
《神の警告》などでフィールドに存在しない状態、空中にいるときもエクシーズ素材は持っていないという扱いなんでしょうかね。
確かめることのできる事例がこれしかないっぽいので断定はできないのですが、
《水精鱗−アビストリーテ》で《連鎖破壊》のコンボが成立するあたりそう見るのが妥当でしょう。
(アビストリーテのトリガーは「このカードが破壊され墓地へ送られた時」となっている)
今後裁定変わる可能性もあるかもしれないので現時点での断定はできないですなー。


ところで《連鎖破壊》が使えそうなテーマが新たに出てくるみたいですね。
はやめにパラレルレアをもう1枚持っておきたいんですが…なぜかどこにもない…。

  • OCG(考察)
  • 21:01
  • comments(0)
  • trackbacks(0)

「セフェルの魔導書」から見るカードの発動とコスト

2012.11.13 Tuesday [OCG(考察)] by よしえ
 ※筆者は【魔導】を知らないのでカードの強さうんぬんの考察にはなりません


せふぇる
《セフェルの魔導書》
通常魔法 
自分フィールド上に魔法使い族モンスターが存在する場合、 
このカード以外の手札の「魔導書」と名のついたカード1枚を相手に見せ、 
「セフェルの魔導書」以外の自分の墓地の 
「魔導書」と名のついた通常魔法カード1枚を選択して発動できる。 
このカードの効果は、選択した通常魔法カードの効果と同じになる。 
「セフェルの魔導書」は1ターンに1枚しか発動できない。


はじめてテキストをまともに見たときにどうもひっかかる部分がありました。
こりゃ記事にしたいなとテンションが上がってしまうほどには気になる部分です。
さてこのテキストを見て誰もが(!?)気になるのは…
続きを読む >>

  • OCG(考察)
  • 20:50
  • comments(3)
  • trackbacks(0)

「オレイカルコスの結界」出る前に

2012.09.28 Friday [OCG(考察)] by よしえ
かるこす
《オレイカルコスの結界》
フィールド魔法
このカードの発動時に、自分フィールド上の特殊召喚されたモンスターを全て破壊する。
このカードがフィールド上に存在する限り、
自分はエクストラデッキからモンスターを特殊召喚できず、
自分フィールド上のモンスターの攻撃力は500ポイントアップする。
1ターンに1度、このカードはカードの効果では破壊されない。
自分フィールド上にモンスターが表側攻撃表示で2体以上存在する場合、
相手は攻撃力の一番低いモンスターを攻撃対象に選択できない。
「オレイカルコスの結界」はデュエル中に1枚しか発動できない。


●発動時にモンスターを破壊する効果が出るが、《スターダスト・ドラゴン》をチェーンされた場合結界は破壊されるのか?
●また発動が無効にされた場合結界は再び発動することができるのか?

●構築面で、エクストラカード(エクシーズとか)を出す要素を何割程度に抑えるか(0割も)?
また結界自体は何枚投入するのか?《テラ・フォーミング》3枚?
●場持ちしやすく使いきりのフィールドのため他のフィールド魔法を採用する必要はあるのか?
バウンスされて完全に腐るのを考慮するとほかのフィールドも必要か?
使用者が敗北したら大変なことにならないのか?


なんとも絶妙に調整された優秀なカードが登場しました。
フィールド魔法だからといって《BF−精鋭のゼピュロス》と相性が良いわけでもなく、エクシーズを禁止するなど制約もそれなりにあります。
ただ《マドルチェ・シャトー》を使っている身としても、自軍の500アップはビート環境においては相当大きいです。
《ライオウ》《ヴェルズ・サンダーバード》などただでさえ処理しづらいカードの底上げができるので検討の余地が十分にあります。

恐竜だと発動時に《ベビケラサウルス》割りつつ《ジュラック・グアイバ》で攻撃!となりそうですが《エヴォルカイザー・ラギア》は出せないんでしたね。それでも強い気がします。
せめて《ジュラシックワールド》も500アップだったら…げふんげふん。

  • OCG(考察)
  • 23:59
  • comments(0)
  • trackbacks(0)
  • 昨年の記事

再度召喚とその無効

2012.06.13 Wednesday [OCG(考察)] by よしえ
Q.
《E・HERO アナザー・ネオス》を再度召喚したときに相手が
《エヴォルカイザー・ラギア》の効果を発動しました。
この場合自分は《スターダスト・ドラゴン》の効果をチェーンして発動できますか?

Q.
《バスター・ショットマン》を装備した《E・HERO アナザー・ネオス》を
再度召喚したときに相手が《神の警告》を発動しました。
この場合《バスター・ショットマン》を代わりに破壊することはできますか?

A.
調整中


これを何週間か前から聞いているのですが依然として明確な回答をいただけない状況にあります。
というか今日した質問なんて何一つ状況が変わってなくてわろりん、という感じです。
自分なりに考えれば答え出そうなモンですが、公式でそれをやるのはダメですよねw


さて本題。なぜこんな珍妙な質問を投げているのかというと、
「デュアルモンスターの再度召喚を《神の宣告》などで無効にされた場合、果たして「どこ」で破壊される扱いになるのか?」という議題があります。
基本的に発動及びその行為(召喚・反転召喚・特殊召喚)自体を無効にされる場合は「フィールド」で破壊される扱いではありません
カウンター罠だからとかそれ以前に、《スターダスト・ドラゴン》で無効にできないという話は当ブログでも話したことがあるかもしれませんね。

なので基本に忠実に考えれば「再度召喚」行為を無効にされたらフィールドでは破壊されない、と考えるのが一番納得がいくわけなのです。

(実際に、カードwikiには
Q:再度召喚を《神の宣告》で無効にできますか?
  また、その場合はフィールド上で破壊された扱いになりますか?
A:通常の召喚と同様に無効にする事ができます。
  モンスターはフィールドに出ていないのでフィールドから墓地へ送られる扱いにはなりません。
  よって、《道連れ》を発動する事はできません。(09/05/12) 
(カードwikiさま「再度召喚」の項)
とまで書いてあるのだから…と言いたいところだが、
3年前の裁定であることも踏まえて改めて質問をしています。)



ひとつめの質問はさておき(これは考えればさっさと解決する)、
個人的に気になるのは二つ目の質問なんですよね。
フィールドに一時的に存在していないカードとはいえ、さすがに装備されたカードは破壊されることはない?
では身代わり効果は使えるのか?そもそも装備モンスターが「フィールドに存在していない」状況が生み出されてしまった場合に装備カードはどのような扱いをうけるのか

とても気になる内容です。どうなんだろうね(他人事)
実は一番気になっているのはデュアル云々ではなく、装備カードの扱いなのでした。

  • OCG(考察)
  • 23:12
  • comments(0)
  • trackbacks(0)

手札誘発が絡むチェーン問題考察

2012.05.17 Thursday [OCG(考察)] by よしえ

※この記事は5月17日に書きました。

今後裁定が揺らぐ可能性が十分にあるので今後の動向に気を付けてこの記事を参考にしてください。


シチュエーション

自分が《E・HERO エアーマン》を《ヒーローアライブ》で特殊召喚することに成功した。このとき自分のデッキには「HERO」と名のつくモンスターカードが存在するとする(=誘発効果の発動条件を満たしている)。

自分の手札には《TG ワーウルフ》が存在し、相手の伏せには《奈落の落とし穴》がある。

この状況を考察するとします。一番考えやすいです。

このときチェーンの組み方がどうなるか?という話なのですが、自分が思い浮かべるに3つの考え方があります。ひとつずつ紹介をば。 
続きを読む >>

  • OCG(考察)
  • 23:55
  • comments(0)
  • trackbacks(0)