<< お知らせ(大会とブログ) | main | ブログ移転のお知らせ >>

スポンサーサイト

2014.02.26 Wednesday [-] by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • -
  • -
  • -
  • 昨年の記事

【☆10機械】

2014.02.24 Monday [デッキ書置] by よしえ
ふぉおおばとれいんあんぐらー

モンスター(23枚)
無頼特急バトレイン×3枚
増殖するG×2枚
深夜急行騎士ナイト・エクスプレス・ナイト×2枚
除雪機関車ハッスル・ラッセル
マシンナーズ・フォートレス×3枚
マシンナーズ・フォース
マシンナーズ・ギアフレーム×3枚
トイナイト
ギアギアングラー×3枚
ギアギアクセル
エフェクト・ヴェーラー×2枚
アンノウン・シンクロン

魔法(10枚)
大嵐
死者蘇生
禁じられた聖杯×2枚
禁じられた聖槍
リミッター解除
ブラック・ホール
サイクロン×2枚
おろかな埋葬

罠(7枚)
奈落の落とし穴×2枚
激流葬×2枚
リビングデッドの呼び声×3枚

エクストラデッキ
A・O・J カタストル
No.101 S・H・Ark Knight
No.103 神葬零嬢ラグナ・ゼロ

No.11 ビッグ・アイ
No.74 マジカル・クラウン−ミッシング・ソード
ギアギガント X×2枚
クリムゾン・ブレーダー
スターダスト・ドラゴン
炎魔竜 レッド・デーモン
幻獣機ドラゴサック
幻層の守護者アルマデス
超巨大空中宮殿ガンガリディア
超弩級砲塔列車グスタフ・マックス
励輝士 ヴェルズビュート

サイドデッキ
A・O・J サイクルリーダー
A・ジェネクス・ドゥルダーク
D.D.クロウ
サイクロン
ジェネクス・ニュートロン
スキルドレイン
フォッシル・ダイナ パキケファロ×2枚
群雄割拠×2枚
御前試合×2枚
聖なるバリア −ミラーフォース−×2枚
増殖するG

お久しぶりです。ほんとうに。よしえです。
今回はこれまでに使用していた機械族デッキの紹介で999件目とさせていただきます。
書くことが多い気がする。

◎どんなデッキなの?
主に《マシンナーズ・フォートレス》を使いまわすデッキです。
機械デッキの宿命としてフォートレス使っちゃうのか〜みたいなわけではなく、極限までフォートレスをぼろ雑巾のように使います。
単体のスペックもそこそこで、レベル8シンクロやランク7エクシーズを出すこともでき柔軟性に富んでいます。

◎コスト確保のために今回は
《深夜急行騎士ナイト・エクスプレス・ナイト》
《除雪機関車ハッスル・ラッセル》
《マシンナーズ・フォース》

この3体のレベル10機械族モンスターを採用しています。
といいつつデッキに入っているのは計4枚です。
文字で観る分少ない…んですが、ほかのスペースも考慮した結果この枚数になりました。案外なんとかなります。

またこのカードたちをサーチすることができる非常に優秀なモンスター 《無頼特急バトレイン》がこのデッキの核になっています。

 
ばとれいん
効果モンスター
星4/地属性/機械族/攻1800/守1000
1ターンに1度、自分のメインフェイズ時に発動できる。
相手ライフに500ポイントダメージを与える。
この効果を発動するターン、自分はバトルフェイズを行えない。
また、このカードが墓地へ送られたターンのエンドフェイズ時に発動できる。
デッキから機械族・地属性・レベル10のモンスター1体を手札に加える。
「無頼特急バトレイン」のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。

どこから墓地に送られてもエンドフェイズに発動する優秀な効果です。
破壊やエクシーズ素材から墓地に送られたり、《おろかな埋葬》でもOK。《リビングデッドの呼び声》で使いまわせるのでデュエル中に複数回使用することも少なくありません。
単純にフォートレスとバトレインを手札から切ってフォートレスを出す、エンドフェイズに☆10サーチという形だけで
次のフォートレス召喚に繋がっており後続が途絶えません。

またエクシーズ素材から墓地に送られても発動できるので《ギアギガント X》との相性が抜群に良く、
このカードからクロスを作って《マシンナーズ・ギアフレーム》サーチ、エンドフェイズにサーチ〜というのは強力な流れのひとつです。
このカードを墓地に送る、あるいはサーチをすることがまずこのデッキの強みを出す第一段階です。

(…あ、あと地味についてるバーン効果ですが、ETに強いですよ

◎タッチギア
サーチをしたいので《ギアギアングラー》を3枚投入しています。
「3枚とかギアギアかよ」と思われそうですが、序盤に持っておきたい、中盤以降持ってても仕方ないカードなので、なんだかんだこの枚数だと判断しました。
アングラー1枚で《ギアギガント X》をつくるために、《ギアギアクセル》《トイナイト》もセットで入れています。
《機械複製術》は無しです。実はナイトエクスプレスナイトは複製できません。

◎ヴェーラー
《エフェクト・ヴェーラー》はチューナーです。シンクロができます。
ヴェーラーがフォートレスとの相性がよく、レベル8シンクロを出せるほかに
《No.101 S・H・Ark Knight》を筆頭とする汎用モンスターに対する回答になっていて
フォートレスがアークナイトに対象を取られたところにヴェーラーを撃てばハンデスは有効になるのでとても美味しい展開に持っていけます。
環境がうんぬん以前に最低限採用したいカードだと思います。レベル8シンクロ《スターダスト・ドラゴン》がアーティファクトに対して有効なのも救いになっています。

同時に今の環境で(一応)活躍のできる《禁じられた聖杯》とフォートレスの相性も良好。
《神竜騎士フェルグラント》に対して自爆特攻→フェルグラ効果対象自身からコンバットで倒すこともできるのはヴェーラーを超えた利点です。
《深夜急行騎士ナイト・エクスプレス・ナイト》に付けて攻撃力を戻すこともできます。《オネスト》とかされたらアド損とライフで死ぬからこれはもう本当にどうしようもないときだけですが。。。


◎サイド案
2月23日現在で「アーティファクト」をしっかりと対策する(多少過剰でも…)という課題がありました。
今回提案してみるのが《ジェネクス・ニュートロン》です。

 
にゅーとろん
効果モンスター
星4/光属性/機械族/攻1800/守1200
このカードを召喚したターンのエンドフェイズ時に発動できる。
デッキから機械族のチューナー1体を手札に加える。

サーチ役をサイドから入れるタイプです。
奈落激流でサーチできないのですが、フォートレスに喰らうよりはるかにマシなのでそこまで気になりません。
メインデッキに入っている《アンノウン・シンクロン》もサーチできます。
またここではとやかく言いませんが、《エフェクト・ヴェーラー》に強いです。

よくあるネタですが《A・O・J サイクルリーダー》をサーチできます。
やや過剰にも見えますがアーティファクトやオーパーツ、武神ライトロードまで見ることができる光メタです。
このデッキにおいてサイクルリーダーが《D.D.クロウ》より魅力的な部分は先のニュートロンに加えて《ギアギガント X》で回収可能な点、また最悪フォートレスのエサになることです。
今回は用意してませんが《カラクリ将軍 無零》に繋がったりすることも。トークンが流行るなら使いたいですね。

あとは《スキルドレイン》ですが…ライフを余り減らしたくないという意味では《閃光を吸い込むマジック・ミラー》とかだったのかなあと。
オーパーツ戦は、フォートレスで《オネスト》も見つつの特攻を繰り返すことが多いのでダメージレースではやや不利で、それも理由として《神の宣告》《神の警告》を見送ってもいます。

△欠点
前期からある程度の期間このデッキを回しましたが、途中《神樹の守護獣−牙王》がとてもつらかったです。
対象とる効果に耐性がある勢にフォートレスが勝てないので、ガオウどころか《ラヴァル・ステライド》にも苦戦したりします。
基本的にフォートレスでガオウ以外のカード(特に渓谷とバック)を荒らしてから《ブラック・ホール》や《えん魔竜 レッド・デーモン》で突っ切ることにします。
今回《強制脱出装置》ではなく《激流葬》にしている点からも苦手意識がにじみ出ていますね…。

そして、けっこう事故ります。
いま現在《サイクロン》が安定カードで、《禁じられた聖槍》《禁じられた聖杯》も強いとされており魔法罠の比重が大きくなるのが構築の主流ですが、それだと主要パーツが揃わず事故るということを痛感しています。前回の新宿杯のときはひどかった。
なので多少のリスクを背負っても安定行動ができるのは構築の条件であることを学びました。
今回だとヴェーラーで沈むアングラーを序盤の札として全頼している…という具合です。
《強欲で謙虚な壺》《カードカー・D》も良い選択だと思いました。枠ください


けっこう期間を設けて調整できたので、今の段階でもなかなか納得のいく構築です。とりあえず攻略本3冊買うデッキなので経費はそこそこですがなかなか楽しめます。ぜひ使ってみてくださいね。

●同じカテゴリの最新記事
  • デッキ書置
  • 23:03
  • comments(0)
  • trackbacks(0)

スポンサーサイト

2014.02.26 Wednesday [-] by スポンサードリンク

  • -
  • 23:03
  • -
  • -
  • 昨年の記事
Comment
Add Comment









Trackback URL
Trackback
Profile
profilephoto
ブログをはじめた日 2009/07/19
最新の記事更新日  2014/02/26
書いた記事     1000件
Links
●相互リンク募集してますよ〜
TweetsWind
Mobile
qrcode
モバイルページもあります。
Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
Others